ウィンタースポーツ用具はどこで揃える?

良いお店を知ろう

冬スポで買うと?

冬スポとは、「冬のスポーツフェスタ」の略で、北は札幌から西は広島で毎年開催されています。
商品の割合は、スキー1割、スノボ9割で300ブランド以上、100万アイテムが準備されています。
魅力は何と言ってもその品ぞろえの多さです。
一気にこれほどのブランドと商品を見られるチャンスは他にはないです。
数件のお店をはしごするよりも時間、労力ともにお得でしょう。
ウエアをたくさん試着して、質感を確認してからネットで買うのもいいと思います。

また、メリットとしては冬スポ特有のサプライズ企画です。
MAXで5000円のクーポンがあたります。
勝負に勝つことでクーポンを手に入れることができます。
途中で負けたとしても3000円や1000円のクーポンをゲットできます。
また早割リフト券も買うことができ、最大半額でリフト券を手に入れられます。

都内のメッカ

都心にはこだわりが強いスノーボーダーが集まるウインタースポーツやアウトドアスポーツのメッカと言われている場所があります。
それが、御茶ノ水から神田のあたりです。
このあたりのお店の店員さんも元オリンピック選手であったり、プロであったりします。
聞いたことが確実に返ってくるのはモチベーションアップにも繋がりますね!

これらのショップで買う場合の注意点としては、ショップによって得意、不得意なアイテムがあるため安い、高いがあります。
安く、いいものを集めたいという方は少々骨が折れますが、アイテムを別のお店で買うことをお勧めします。

このあたりの有名店としては、FUSO_SKI&BOOTSTUNEやWANGELがオススメです。


この記事をシェアする